Need Help?

Faculty of Agriculture

農学部

中川 千草

中川 千草
教員氏名
中川 千草(なかがわ ちぐさ) 講師
学位
博士(社会学)
学歴
関西学院大・院・社会学
専門分野
環境社会学、資源管理、地域研究

資源を守りながら生きて行くための工夫と知恵

日本やアフリカの農山漁村を対象とし、自然環境を守るということと、日常生活を維持・向上させたりすることとのバランスについて、社会学的な視点から研究をおこなってきました。近年の日本では、生業や暮らしの変化によって、人間と自然とのかかわり方も多様化しています。そこで、失われた自然とのつながりの見直している地域(三重県熊野灘沿岸社会)や人と自然とが共生できるまちづくりを目指す地域(宮崎県綾町)を訪れ、その取り組みのなかで重ねてきた工夫やぶつかる壁について分析しています。

また、アフリカのギニアやセネガルでは、マングローブを薪として利用することと、それに対する生態系の維持という観点からのグローバルな批判がぶつかる現場でフィールドワークをおこなってきました。こうした課題を地元の論理・視点から解決する方法を探ることが研究のテーマです。

どのフィールドにも共通することは、生活を組み立てるために生み出してきた、その土地ならではの知識と、あらたに持ち込まれる価値観や情報とが融合したり、反発しあっているということです。それは、利害関係や個人的な感情といった生々しさが噴出する場面でもあります。授業を通して、こうした現場からの学びを学生のみなさんに伝えたいと思っています。

Request Information

資料請求