Need Help?

Faculty of Agriculture

農学部

石原 健吾

石原 健吾
教員氏名
石原 健吾(いしはら けんご) 准教授
学位
博士(農学)
学歴
京都大・院・農学
専門分野
応用健康科学
その他
日本栄養・食糧学会奨励賞、日本体力医学会 東海支部地方会 研究奨励賞

「ゆりかごから墓場まで」のスポーツ栄養学

「スポーツ栄養学」を一般人の健康増進、競技者のパフォーマンス向上という両面から研究しています。

①『食を節制するよりも、適度に運動をして、好きなものを食べて健康を維持したい!』という人を手助けする研究をしています。
その鍵は、日常生活に中強度の運動をうまく取り入れることにあります。中強度の持久的運動には、心肺機能向上や適度な筋力の増加など、有酸素運動と無酸素運動の両方の健康増進効果があります。様々なシチュエーションで生活に取り入れやすい中強度の運動の例として、階段歩行や坂道歩行、自転車こぎ運動の身体負荷を測定して、健康維持に有効であることを示してきました。

②『長時間にわたる持久運動のパフォーマンスを向上させたい!』という人を手助けする研究をしています。マラソン、自転車、トライアスロンなどのパフォーマンスを増加させるためのスポーツドリンクの設計など、基礎栄養学と運動生理学の知識を活用した食品素材の評価・開発を食品メーカーと共同で研究してきました。

③中高スポーツ選手向けの栄養サポート活動
管理栄養士を目指している有志グループを中高部活動に派遣して栄養サポートをしてきました。最新の研究機材や栄養学の視点を持ち込むことによって管理栄養士養成校ならではの栄養サポート活動を意識しています。

【可能な共同研究分野】
スポーツ栄養学、運動生理学、健康科学、栄養学

Request Information

資料請求