朝見 祐也
朝見 祐也

教員氏名

朝見 祐也(あさみ ゆうや)准教授

学位

博士(栄養学)

学歴

神戸学院大・院・栄養学

専門

給食経営管理論、調理科学

その他

  • 管理栄養士。
  • 日本栄養改善学会評議員、日本給食経営管理学会評議員、日本栄養学教育学会代議員。

給食施設のおいしくて安全・安心な食事の提供のために

給食施設は,病院,高齢者施設,学校,保育園,事業所など様々な分野が存在します。給食施設で提供される食事にはどういった点で高い品質を求めますか??恐らく多くの人は,『適切な栄養管理』が行われていて,『衛生面で安全・安心』で,さらに『おいしい』という点での高い品質を主に求めると思います。喫食者の求める高品質な食事の提供の実現のためにはどうすればいいのかという点に焦点を当てて研究を行っています。具体的には次のようなテーマで研究を行ってきています。

・学校給食における日本人の食事摂取基準を用いた栄養管理の試み
(小・中学校の児童・生徒の成長・発達等に応じた適正な栄養管理の方法と給食管理の方法の検討)

・超低塩味噌を用いた適切な栄養管理の試み
(日本人の食事摂取基準に示された厳しい食塩摂取目標量に対応するための超低塩味噌を用いた栄養管理の検討)

・ATPふき取り検査法を用いた給食施設・設備の清掃法開発
(簡便な衛生検査法であるATPふき取り検査法を活用した給食施設・設備の清掃法の開発)

・穀類伝統食品の美味特性の解析
(蕎麦や黍などの穀類伝統食品の美味特性の物性論的(テクスチャー特性・破断特性など)な解析)


ATPふき取り検査で使用する測定器
(キッコーマンバイオケミファ製)


食品の食感を測定する物性測定器(山電製)


【可能な共同研究分野】 給食施設における栄養管理・衛生管理,種々の食品の美味特性の物性論的解析 など

このページのトップへ戻る