Need Help?

Faculty of Agriculture

農学部

落合雪野 ゼミ

食料農業システム学科

落合雪野 ゼミ

食と暮らしを文化から視る


落合ゼミでは、農や食の文化的側面(食文化、農耕文化、生活文化、染織文化など)をおもな対象に、1)生活や社会における疑問点を見いだす、2)文献調査やフィールドワークによりデータや資料を収集する、3)分析や考察をおこなう、4)口頭発表や質疑応答をおこなう、5)結論を導く、といった一連のプロセスを実践していきます。これをもとに、食や農をめぐるさまざまな課題に文化の視点からプローチするための知識とスキルを習得し、最終的に卒業論文を執筆します。

また、全員参加型フィールドワークや選択参加型フィールドワークの機会を設定し、ゼミ生が企業や小売店、博物館などを訪問して観察や聞き取りをおこない、その体験を言語化するとりくみを進めています。さらに、竹歳ゼミと合同で、ラオス(首都ヴィエンチャンと北部農村)でのスタディーツアーを計画しています。

  • 全員参加型フィールドワーク(2017年11月、おだし専門店うね乃)

所属学生研究テーマ・分野(例)

  • 食文化と染織文化に関係するテーマを扱っています。

指導教員

落合雪野 ゼミ
指導教員名
落合 雪野(おちあい ゆきの) 教授
専門分野
民族植物学、東南アジア研究
専門分野
キーワード
有用植物、生態資源、食文化、農耕文化、染織文化、東南アジア
主な担当講義
比較食文化論、比較地域文化論
その他
平成25年度 松下幸之助花の万博記念奨励賞受賞

Request Information

資料請求