Need Help?

Faculty of Agriculture

農学部

香川文庸 ゼミ

食料農業システム学科

香川文庸 ゼミ

日本の農業の担い手は誰?

香川ゼミでは、農業および食品関連産業のビジネスに関する研究を中心に多様なテーマを扱います。ビジネスというと「お金もうけ」のイメージがあるかもしれませんが、最近の風潮としては利益だけを追求するのではなく、持続可能社会や循環型社会を意識し、環境保全や社会貢献も同時に目指す必要があります。

これからの時代に求められる農業や食品関連産業の姿、農業や食品関連産業における新しいビジネスモデルを経営学、会計学、経済学、統計学などを活用しながら研究します。

  • 現場の生の声をヒアリングすることは研究の基本の一つです

所属学生研究テーマ・分野(例)

  • 持続可能社会における食品廃棄物問題に関する研究
  • 農業への企業参入の可能性と地域農業に及ぼす効果に関する研究
  • 農産物直売所の活性化方策に関する研究
  • 集落営農を中心とした地域農業の維持・展開方策に関する研究

指導教員

香川文庸 ゼミ
指導教員名
香川 文庸(かがわ ぶんよう) 教授
専門分野
経営・経済農学
専門分野
キーワード
農業構造、担い手、農業生産組織、経営管理、情報開示
主な担当講義
基礎会計学、農企業経営論、フードビジネスファイナンス論
その他
2004年3月 農作業料金の経済分析-稲作農作業受委託の展開と協定料金の水準- 奨励賞 (日本農業経済学会)

Request Information

資料請求