農学部1dayキャンパス
農学部1dayキャンパス

瀬田 Open Campus2017 同日開催

農学部1dayキャンパス

日  時:
2017年8月27日(日) 11:00~17:50
場  所:
龍谷大学 瀬田キャンパス
対  象:
高校生(教員・保護者等の付き添い可)
参 加 費:
無 料
参加申込み:
2017年8月23日(水)まで
※定員のある講義は定員になり次第締切させていただきます。
※定員のない講義は当日参加も可能です。

お申し込みはこちら

龍谷大学農学部生を体験してみませんか?

大学で行っている実験・実習・講義科目を高校生向けに開講します。「カレーライス」を題材に農学部4学科の学びを解説するほか、各学科の模擬講義、植物の不思議を解明する実験や、本学実習農場で収穫した豆を使った「豆カレー」の調理実習、農場で の食の循環実習では収穫も体験できます。
この機会に是非、大学教授と大学生とともに、農学部生を1日体験してください。

また、同日にオープンキャンパスを開催しています。

瀬田オープンキャンパス情報

時間割

ご希望の講義にお申し込みください。時間が重なっていなければ、どの学科の講義でも受講していただけます。

植物生命科学科

10:00-10:50 オープンキャンパス 大学・入試説明会
11:00-12:10 講義 農学部説明
「 世界で一つの教科書(カレーライス)」を使用して4学科の学びを説明します。
12:10-13:10 昼食
オープンキャンパス特別メニュー(農学部と生協コラボ “鹿肉ジビエカレー” など)をお楽しみいただけます。
13:10-14:00 講義 古本 教授
植物の「葉」を理解する -光合成の原理-
14:00-14:20 農場ツアー・調理実習受付
14:20 農場行きバス発車
  農場実習 リアルに体験、牧農場(定員100名)
龍谷大学の農学部生全員が学ぶ「食の循環実習」を解説するとともに、農作物を観察し、さらには収穫体験を通して、農業生産のおもしろさや難しさを考えます。
16:00 キャンパスに到着
16:00-16:20 実験受付
16:20-17:50 実験 古本 教授
「光合成」を見てみよう(定員48名)
葉の顕微鏡観察技術を習得します。また、光合成明反応の蛍光観察をします。

資源生物科学科

10:00-10:50 オープンキャンパス 大学・入試説明会
11:00-12:10 講義 農学部説明
「 世界で一つの教科書(カレーライス)」を使用して4学科の学びを説明します。
12:10-13:10 昼食
オープンキャンパス特別メニュー(農学部と生協コラボ “鹿肉ジビエカレー” など)をお楽しみいただけます。
13:10-14:00 講義 森泉 准教授
稲と岩石の良い関係~水田におけるSi循環~
14:00-14:20 農場ツアー・調理実習受付
14:20 農場行きバス発車
  農場実習 リアルに体験、牧農場(定員100名)
龍谷大学の農学部生全員が学ぶ「食の循環実習」を解説するとともに、農作物を観察し、さらには収穫体験を通して、農業生産のおもしろさや難しさを考えます。
16:00 キャンパスに到着
16:00-16:20 実験受付
16:20-17:50 実験 ウェンダコーン 講師
青果物の成熟について調べてみよう(定員48名) トマトやバナナなどの成熟に深く関わっている「エチレン」を、実験を通して学びます。また、糖度計を使って、青果物の糖度を調べます。

食品栄養学科

10:00-10:50 オープンキャンパス 大学・入試説明会
11:00-12:10 講義 農学部説明
「 世界で一つの教科書(カレーライス)」を使用して4学科の学びを説明します。
12:10-13:10 昼食
オープンキャンパス特別メニュー(農学部と生協コラボ “鹿肉ジビエカレー” など)をお楽しみいただけます。
13:10-14:00 講義 伏木 教授
美味しさの科学
14:00-14:20 農場ツアー・調理実習受付
14:20-15:50 調理実習 山崎 准教授朝見 准教授
華麗なる給食(豆カレー) (定員80名)
「農場」から「給食現場」までの管理栄養士のかかわる『食と農』について、カレーを題材に実習を通じて解説します。
15:50-16:10 農場ツアー受付
16:10 農場行きバス発車
  農場実習 リアルに体験、牧農場(定員100名)
龍谷大学の農学部生全員が学ぶ「食の循環実習」を解説するとともに、農作物を観察し、さらには収穫体験を通して、農業生産のおもしろさや難しさを考えます。
18:00 JR瀬田駅経由後、キャンパスに到着

食料農業システム学科

10:00-10:50 オープンキャンパス 大学・入試説明会
11:00-12:10 講義 農学部説明
「 世界で一つの教科書(カレーライス)」を使用して4学科の学びを説明します。
12:10-13:10 昼食
オープンキャンパス特別メニュー(農学部と生協コラボ “鹿肉ジビエカレー” など)をお楽しみいただけます。
13:10-14:00 講義 竹歳 教授
“爆食”中国と世界の食料問題―カレーを食べ始めた13億人―
14:10-15:00 講義 香川 教授
文系農学を学んだ人材の就職展望とキャリア
15:50-16:10 農場ツアー受付
16:10 農場行きバス発車
  農場実習 リアルに体験、牧農場(定員100名)
龍谷大学の農学部生全員が学ぶ「食の循環実習」を解説するとともに、農作物を観察し、さらには収穫体験を通して、農業生産のおもしろさや難しさを考えます。
18:00 JR瀬田駅経由後、キャンパスに到着
  • ※どの講義に参加される方も、農学部説明(11:00 ~12:10)を受講することをおすすめします。
  • ※定員のない講義は当日参加も可能です。
  • ※実験・実習講義は開始20分前より、事前申込みをしていただいた方の受付をいたします。(受付:9号館)
  • ※講義科目の開講場所は、オープンキャンパスのプログラムで確認をしてください。(プログラム配布場所:2号館受付)
  • ※保護者の方もご参加いただけます。(実験のみ見学となります)

個別相談コーナー

当日は、入学試験や奨学金、学生生活に関するご相談に関して個別に対応いたします。

9号館ツアー(所要時間:約20分)

12:30 ~15:30 の間で随時開催します。9号館1F にて当日、お申込みください。

食料農業システム学科 特設コーナー

学科の学びが分かる特別展示のほか、教授や在学生と個別に話ができる特別ブースを設けております。

瀬田キャンパスへのアクセス

JR 瀬田駅-龍谷大学瀬田キャンパス間のバス
2017年7月16日(日)と8月27 日(日)9時~17時の間、JR瀬田駅から瀬田キャンパスまでの帝産バス利用が無料となります。
また、実験参加者の方向けに、実験終了後(18時頃)にJR瀬田駅までの無料バスを運行します。

● JR琵琶湖線「瀬田」駅下車、帝産バス約8分
● 京阪本線「中書島」駅下車、京阪バス約30分

詳細については、決定次第以下の入試情報サイトに掲載いたします。
http://www.ryukoku.ac.jp/admission/event/opencampus/

瀬田キャンパスマップ

よくある質問

Q 保護者も参加できますか?
A はい。教員、保護者の付き添いも可能です。実験のみ、同部屋での見学となりますが、講義や調理実習、農場での食の循環実習は、高校生のみなさまと同様に体験していただけます。
Q オープンキャンパスと農学部1Dayキャンパスと両方に参加することはできますか?
A はい。農学部1Dayキャンパスは事前申込み制となっていますので、ご注意ください。オープンキャンパスのプログラムは、2号館1Fにて配布しています。
Q 農学部1Ddayキャンパスは、学科毎に科目を受講するべきですか?
A 開講学科にかかわらず、興味のある授業を是非、受講してください。

 開講時間が重なっていなければ、どの科目でも受講していただけます。

Q 農場での実習後、バスは瀬田キャンパスに戻ってくるのですか?
A 16:10から開講する農場実習後、バスはJR瀬田駅を経由して瀬田キャンパスに戻ります。

 瀬田駅で降車することもできます。

Q 実験科目の終了後、JR瀬田駅までのバスは運行していますか?
A 実験科目の終了時間にあわせて、JR瀬田駅までの無料バスを運行します。申込み等は必要ありませんので、当日、9号館前にてご乗車ください。
Q 昼食場所はどこですか?
A 学生食堂は、青志館(1F)です。当日は、農学部と生協のコラボメニューである“鹿肉ジビエカレー”もありますので、お試しください。その他、キャンパス内に、シアトルズベストコーヒーやファミリーマートもあります。
Q 農場実習に参加するのに、どんな服装がよいですか?
A 農場内での収穫体験もありますので、長靴、長袖、長ズボン、帽子を着用していただくことをお薦めします。農場では、帽子、手袋、簡易な靴カバーを貸し出しいたします。熱中症にならないよう、飲み物をご持参ください。
Q 事前予約をしていないのですが、当日、参加することはできますか?
A 講義科目は、当日の参加も可能ですが、定員のある実習・実験科目は事前に申し込みいただいた方のみの参加となります。
Q 講義科目の教室はどこですか?
A オープンキャンパスのプログラム表で場所をご確認ください。2号館1Fの受付にて配布しています。

このページのトップへ戻る