Need Help?

Faculty of Agriculture

農学部

森泉美穂子 研究室

資源生物科学科

森泉美穂子 研究室 堆肥の土壌埋設試験(白い遮根シートの中に堆肥が入っている)

地力とは何か

作物栽培前後の土壌では様々な土壌特性が変化しています。例えば、窒素は作物によって消費されるため、作物栽培が終わった土壌では栽培前よりも減少しています。また、稲作を続ける事により、水田の土壌には鉄やマンガンが濃集した鋤床層が形成されます。これらの土壌の変化を調べる手法(土壌診断)開発やそれらの変化がどのようなプロセスで起こり、作物栽培にどのような影響を与えるかを明らかにすることを目指しています。

  • ため池の水質調査
  • 牧圃場の土壌調査

所属学生研究テーマ・分野(例)

  • 牧圃場におけるイネ栽培による土壌理化学性の変化
  • 堂ため池の水質の年間変動調査

指導教員

森泉研究室
指導教員名
森泉 美穂子(もりいずみ みほこ)役職
専門分野
土壌学,地球科学
専門分野
キーワード
地力,土壌有機態窒素
主な担当講義
土壌学Ⅰ・Ⅱ,地学概論

Request Information

資料請求