Need Help?

Faculty of Agriculture

農学部

岩川 裕美

岩川 裕美
教員氏名
岩川 裕美(いわかわ ひろみ) 准教授
学位
修士(家政学)
学歴
同志社女子大・院・生活科学
専門分野
臨床栄養
その他
管理栄養士・滋賀県栄養士会副会長 第7回味の素ファルマ Award 受賞

病気の方への栄養サポート

患者さんの栄養状態の把握方法にはさまざまあります。まず重要なのはスクリーニング(ふるいわけ)です。健常な人との比較も踏まえ、調査研究(栄養アセスメント)していきます。

健康な人、病気を持った方へのアンケート調査、食事調査などの結果を踏まえ、管理栄養士として提供できる、問題点の把握、食生活の改善方法をさがし、食生活上でのアドバイス、実際の献立作成や調理の実技なども取り入れ科学的根拠に基づいたフィールドワークとなります。現場に出向き、直接その人の声を聴き、自分としてどう考え、判断するのかなど仲間とともにディスカッションできることを目的としています。

現在では、病院に入院して治療を受ける期間がずいぶん短くなっています。必要な手術や治療が終われが、家庭で経過を観察するという方向へと進んでいます。そのなかで、病院から家に帰った患者さんが、どのような不安をかかえ、特に食生活からの面でお話を伺うとりくみを計画しています。そこでの問題点を明らかにし、病院栄養士の役割と、家での食生活上の問題点をつないでいきたいと考えています。病気をかかえて暮らしておられる方の栄養の問題点を明らかし、少しでも再び入院することを避けることできるようなしくみ作りを考えています。

【可能な共同研究分野】
治療用食品の開発

Request Information

資料請求