最新情報

元サントリー食品インターナショナル株式会社 食品事業本部 商品開発部 顧問 太田裕見氏による「ウイスキーにまつわる話」講演会を開催しました

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2017年1月13日

 2017年1月13日、「食の循環実習Ⅰ」において、元サントリー食品インターナショナル株式会社 食品事業本部 商品開発部 顧問 太田裕見氏を講師としてお招きし、「ウイスキーにまつわる話」と題してご講演をいただきました。
 日本初の国産ウイスキーづくりに取り組んだサントリーだからこそ語ることのできる、日本のウイスキーづくりの歴史や、世界のウイスキーとの違い、また、ウイスキーの製造過程で起こる成分の変化から、市場動向まで、ウイスキーにまつわる幅広いテーマのお話を伺うことができました。「ウィスキー」は、割方によって様々な味わいを楽しむことができます。学生たちの大半が未成年ということもあり、お酒との正しいつきあい方も含めて、お酒の楽しみ方や、酒に対する嗜好性や、マーケティングについても学ぶことができました。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る