Need Help?

Faculty of Agriculture

農学部

坂梨健太 ゼミ

食料農業システム学科

坂梨健太 ゼミ

フィールドワークにもとづいた農業・農村研究

本ゼミでは、フィールドワークにかかわる学問分野(人類学、社会学、地域研究など)をベースとした調査・研究をおこないます。所属するゼミ生には、自分の足を使って、調査データや資料を集めてくることを求めます。

わたしの現在の興味関心をキーワードで挙げると、アフリカの農業や貧困問題、世界のカカオ生産とチョコレート消費、人の移動(日系移民や在日外国人の移動の経験や生活)、労働問題(児童労働、日本で働く外国人技能実習生)、環境(森林破壊、鳥獣害)などです。ゼミの場では私の興味関心にひきつけて話をすることがありますが、ゼミ生は、農業や農村の問題にかかわるものであれば、どんなテーマを設定してもらっても構いません。むしろ多様なテーマが出てくることを期待します。

また、他学科との共同研究も考えています。各学科との勉強会などを通して、「食の循環」を研究の領域でも実践していきます。今回は滋賀県姉川流域に自生しているイシクラゲ(通称「姉川クラゲ」)を対象に、利用の歴史や食文化の解明、販売・流通の構築を目指します。

所属学生研究テーマ・分野(例)

  • バイオマスと地域活性化について
  • 有機農業とソーシャルビジネスの可能性
  • ハワイ日系民のコーヒー栽培
  • キャットフードの現状と漁業資源
  • チョコレート消費の動向
  • 農業とデザインの関係
  • 食品ロス削減の方策
  • 種子法廃止の影響
  • トレーサビリティの問題
  • 遺伝子組換作物の是非
  • 都市近郊農業と土地問題
  • 鳥獣害の対策について

(* 論文タイトルではなく各ゼミ生の大まかな研究テーマ)


指導教員

坂梨健太 ゼミ
指導教員名
坂梨 健太(さかなし けんた) 講師
専門分野
農業経済学、アフリカ地域研究
専門分野
キーワード
アフリカ、カカオ、貧困、労働、森林破壊
主な担当講義
アジア・アフリカの食料と農業、熱帯農業論

Request Information

資料請求